気象サイエンスカフェ in 名古屋

サイエンスカフェは、科学者などの専門家と一般の市民が飲み物を片手に気軽に科学などの話題について語り合う新しいコミュニケーションの場です。 東海支部では、毎年、日本気象学会中部支部と共催で気象サイエンスカフェを開催しています。

第12回の気象サイエンスカフェを 2017年2月11日(土)に開催しました。
多数の参加、ありがとうございました。 次回は、10月頃に開催予定です。

第12回 気象サイエンスカフェ in 名古屋

日時:2017年2月11日(土) 17:00〜19:00 (受付開始 16:30)
場所:ナディアパーク 7階 7th cafe (セブンスカフェ)
主催: (公社)日本気象学会中部支部、(一社)日本気象予報士会東海支部

テーマ:「天気予報のいま・むかし・これからのお話」

スピ−カ−:気象キャスター 北村泰宏さん

サイエンスカフェは、科学者などの専門家と一般の市民が飲み物を片手に気軽に科学などの話題について語り合う新しいコミュニケーションの場です。 「気象サイエンスカフェin名古屋」は今回が12回目となります。

今回、スピ−カ−に迎える北村さんは、気象キャスターや予報を提供する仕事の経験から「防災情報はより詳しく、生活情報は趣味を生かし、な〜るほど と思ってもらえるような情報」をお話ししていただきます。

[北村さんのプロフィール]
 1951年 岐阜県揖斐郡池田町に生まれる。
 1974年 財団法人 日本気象協会に入社、福岡本部勤務
 1986年 東海本部に異動
 1987年 CBC ニュースワイド TV出演
 1999年 ユーガッタCBC TV出演
 2008年 CBCそらなび TV出演
 入社以来、ラジオ放送、気象・海象・雪氷予測などの業務を担当する。

[申込要領]
どなたでも参加できます。
参加費:600円 (ドリンク込み)
定員:40名程度(先着順)

【第12回気象サイエンスカフェ in 名古屋】 パンフレット (PDFファイル)

第11回 気象サイエンスカフェを 2016年10月15日(土)に開催しました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

第11回 気象サイエンスカフェ in 名古屋

日時:2016年10月15日(土) 17:00〜19:00 (受付開始 16:30)
場所:ナディアパーク 7階 7th cafe (セブンスカフェ)
主催: (公社)日本気象学会中部支部、(一社)日本気象予報士会東海支部

テーマ:「都市の気候と緑・水の環境デザイン」

スピ−カ−:堀越 哲美さん (愛知産業大学学長)

サイエンスカフェは、科学者などの専門家と一般の市民が飲み物を片手に気軽に科学などの話題について語り合う新しいコミュニケーションの場です。 「気象サイエンスカフェin名古屋」は今回が11回目となります。

今回、スピ−カ−に迎える愛知産業大学 堀越さんは、「名古屋気温測定査調査 2015」の実行委員にも参加され、名古屋のヒートアイランドの測定・解析に、重要な提起をされています。 今回の気象サイエンスカフェでは、ヒートアイランドによる都市環境への影響、気温や湿度・風の人体への影響、熱中症への対応やヒートアイランド対策としての有効な都市・環境デザインなどを、お話ししていただきます。

[越さんのプロフィール]
専門:建築計画原論、環境デザイン、バイオクリマティックデザイン、産業技術展開史
1977.4〜2014.3名古屋工業大学大学院工学研究科
2000.3〜2003.9名古屋工業大学副学長(併任)
2014.4〜現在愛知産業大学造形学部建築学科教授・学長

[申込要領]
どなたでも参加できます。
参加費:600円 (ドリンク込み)
定員:40名程度(先着順)

【第11回気象サイエンスカフェ in 名古屋】 案内 (PDFファイル)

過去に開催したサイエンスカフェ

過去に開催したサイエンスカフェを参照ください。