例会案内

東海支部の 2017年 5月例会は 5月20日(土)、野外観察会(伊勢湾台風の遺構を訪ねて)です。
みなさま、ぜひご参加ください。

日本気象予報士会東海支部 2017年 5月例会案内 (第238回例会)

〜 伊勢湾台風の遺構を訪ねて 〜

1.日時: 5月 20日(土) 13:00 〜 16:30
  雨天決行 ただし当日11時名古屋市に大雨(特別)警報が発表されている場合は中止します。

2.場所:名古屋市南区方面

  13時 JR笠寺駅に集合 (改札を出たところでお待ちください)

  注意:快速は停車しません。普通に乗車してください。
   上り・下りとも、約15分に1本です。
   上り(岐阜・名古屋から) 12:45着13:00着
     下り(岡崎・豊橋から) 12:43着12:57着

3.内容:
  犠牲者が5,000人以上となった58年前の伊勢湾台風の遺構を訪ねて歩きます。
  歩きやすい服装でご参加ください。

  行程
   JR笠寺駅
     ↓
   くつ塚(伊勢湾台風殉職者慰霊の碑)
     ↓
   大江川緑地散策
     ↓
   白水小学校(友情の碑)
     ↓
   大同高校グランド前(愛と力の筏像)
     ↓
   名鉄大同町駅 解散

  それぞれの位置図は下記のリンクでご覧ください。
  地図

4. 参加費:無料

  懇親会 (希望者) 17:00〜  会費:3500円程度
  つぼ八 金山駅前店 (052-321-1568)

当日の緊急連絡は関谷の携帯090-7917-7883までお願いします。


出欠表明は,   例会  懇親会          ○   ○ の表記でお願いします。 ※氏名はフルネームでお願いします。 5月16日(火)までに tokai@yoho.jp、 または関谷まで出欠の連絡をお願いします。 この例会はCPD認定プログラムになっております。受付で気象予報士登録番号を お尋ねする場合がありますので、会員証または気象予報士登録証の写し等、 気象予報士登録番号を確認できるものをお持ちください。

例会記録

2017年の例会の記録です。

4月:第237回 案内会、話題提供(私と気象)
  • 私と気象(1)
    気象予報士を志したきっかけ (石原会員)
    報士会への思い (與語会員)
  • 新規合格者案内会
  • 私と気象(2)
    例会の思い出 (前川会員)
3月:第236回 天気図検討会、話題提供
  • 天気図検討会 (多々良会員)
  • 話題提供
    「御嶽山噴火の体験談」 (元 気象協会 遠山洋さん)
2月:第235回 豊橋さくらピア
  • さくらピア施設見学、
  • 障がい者に対する災害時の状況について (ビデオ学習)
  • 長期予報利活用研究会の案内 (静岡支部 藤井会員)
  • 聴覚障がい者への気象防災講座 (槙野会員)
  • 東三河の気象災害例 (伊藤荒人会員、宮本会員)
1月:第234回 岐阜気象台見学
  • 講話
    「航空気象(空域予報)について」 (大沢岐阜地方気象台長)
  • 気象台施設見学

2016年実施記録

2016年の例会の記録です。

12月:第233回 施設見学会
  • 施設見学会
    豊田市防災学習センター
11月:第232回 案内会、気象学会発表者の再発表
  • 新規合格者案内会
  • 気象学会発表者の再発表
10月:第231回 他支部・本部の活動状況、私の思い出の気象出来事
  • 他支部/本部の活動状況
  • 私の思い出の気象出来事
    台風15号接近時、開聞岳 (松本武寛会員)
    飛騨川へのバス転落事故について (與語基宏会員)
    長良川水害と裁判について (植松久芳会員)
9月:第230回 私の思い出の気象出来事、天気図検討会
  • 私の思い出の気象出来事
    伊勢湾台風の経験について (伊藤荒人会員)
    H27年18号台風と高校体育祭 (栗木秀己会員)
    山登りの時の天気、カナダの天気 (久留宮弥生会員)
    天気と趣味の話 (徳田俊広会員)
    H26年11号台風の経験 (村若想太会員)
    H22岐阜県豪雨の時の経験 (吉田信夫会員)
  • 天気図検討会 (伊藤忠会員)
    「小学校の校外学習実施可否の検討」
8月:第229回 気象技能講習会「最新の予報技術」
7月:第228回 講演、話題提供他
  • 講演「新たなステージに対応した防災気象情報の改善」
  • お天気講座部会について
  • クロスロード事例紹介
  • 局地天気図検討会
6月:第227回 支部総会、講演会
  • 第13回 東海支部総会
  • 気象講演 (大西晴夫 日本気象予報士会 会長)
    「地方公共団体における気象情報活用支援モデル事業」
    「台風の諸々」
5月:第226回 野外観察会
  • 東海支部・静岡支部合同 野外観察会
    「遠州方面 (袋井、浜岡、御前崎、他)」
  • 4月:第225回 2016春季案内会、話題提供
    • 話題提供
      「藤井が見た、予報士会活動の1年」 (藤井聡 静岡支部長)
      「水力発電のしくみとダム」 (松永雅嘉会員)
    3月:第224回 クロスロード体験会、天気図検討会
    • クロスロード(防災気象編)体験会 (多々良秀世会員、向井利明会員)
    • 天気図検討会(北村雅仁顧問)
    2月:第223回 話題提供 (三重県四日市開催)
    • 「四日市公害と環境未来館」の見学
    • 話題提供
      「災害対策本部の意思決定と避難勧告等の判断について」 (杉田幸平会員)
      「究極の大型船ナビゲーションテクニック!」 (濱地義法会員)
      「気象情報と社会の新たな関係の探求 セルフウエザーゲーム〜あなたにとっての気象情報〜」 (竹之内健介会員)
    1月:第222回 話題提供、講演会
    • 話題提供
      「数値予測モデルで探る地球規模の大気汚染」 (関谷高志会員)
    • 気象講演
      「平成27年9月関東・東北豪雨」「新たなステージに対応した防災気象情報」
      (名古屋気象台長 内田裕之)

    2015年以前の記録へ