日本気象予報士会 東北支部 / 過去の報告 / 平成23年9月例会

支部トップへ / 過去の例会報告へ


平成23年9月例会

 平成23年9月9日(土曜日) 13:00〜17:00
     せんだいメディアテーク 2階会議室

     

今月の参加人数 17名(結構集まっていただいてます)

1.仙台管区気象台お天気フェアー参加報告

 11名参加。気象講座、お天気相談、気象実験を担当
 仙台管区気象台がサイエンスデイ AWARD 受賞(わかりやすい説明との受賞理由)

2.事務連絡 今後の予定(例会会場確保状況)

 震災からの復旧が遅れている。
 1)気象技能講習会
    10月15日(土)戦災復興記念館 講師:下山紀夫さん
 2)案内会
    11月5日(土) 支部例会に併設して開催予定
 3)気象サイエンスカフェ
    11月12日(土)仙台市天文台 15:00から1時間半
    気象学会東北支部主催、共催 予報士会、管区気象台、教育委員会
    テーマ:地球の二酸化炭素循環について(仮)
 4)支部連絡会議(法人本部関係)
    12月3日(土)東京にて開催

3.話題提供

 1)平成23年7月新潟福島豪雨
    東北電力の被害 被災時の高層天気図他
 2)今夏の電力需要実績の気温相関
 3)風と放射線物質の拡散
    放射性物質の拡散は、当時の雲断面図を考察した結果、雨や中層の風向き等が影響している模様。

4.気象講演会「地球温暖化と自然災害」
  講師:仙台管区気象台業務課長

5.「局地的大雨等の被害軽減のための取り組み」の仙台管区気象台と東北支部の連携事業について

 仙台管区気象台との連携事業については今後支部として取り組んで行くこととなった。
 また、出前授業の講師候補として手を挙げてくれた方もおり、事業を少しずつ進めて行けそう。

 終了後はいつものだんまや水産で懇親会がおこなわれ大いに盛り上がりました。
 東北支部では毎月例会を開催しています。
 東北以外の方のご参加も大歓迎ですのでお近くをお通りの際には是非お立ち寄りください。


日本気象予報士会東北支部

東北支部あてメール エス・イー・エヌ・ディー・エイ・アイ・エス・エイチ・アイ・ビー・ユー@ワイ・オー・エイチ・オー・ドット・ジェイ・ピー
支部長:小川栄造